私がライターになった理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主婦 ライター なった 理由

私は2017年5月からクラウドソーシングで執筆のお仕事を受注するようになりました。

それまでは専業主婦として1円も稼ぐこともなく、3人の子供の育児と家事をして過ごす毎日でした。

そんな私が、なぜ、クラウドソーシングで仕事をするようになったのか。

きっかけと2か月経った現在(2017年7月)はどうなっているのかをお話ししたいと思います。

某巨大掲示板育児板がきっかけ

から某巨大掲示板を読むのが大好きで書き込みこそはしないものの、ロム専として頻回に掲示板を覗いており、結婚して子供を持つようになってからは既婚女性板や育児板のスレによく出入りしていました。

極貧スレや年収スレは参考にしたい知恵の宝庫

育児板では100万刻みで年収別にスレが立っていて(例えば年収300万~400万の家庭の育児)基本はその年収帯に属する奥様たちが出入りして、おしゃべりしたり節約ネタやお得な情報を共有し合う流れです。

我が家は元々、旦那が一馬力、妻の私は専業主婦、子供は小学生と幼稚園児、未就園児の三人で、旦那の収入に対して支出は赤字になることも多く、貯金もゼロに近くつつましい生活が必須の毎日でした。

某巨大掲示板育児板の良いところは、自分と同じような境遇の人がどういった工夫をして暮らしているのかわかるところ。

専業主婦、子供2人以上、貧困世帯ではないが決して贅沢は出来ない、外食出来ない…そんな自分と似たような家庭の奥様たちの賢い節約方法やちょっとしたお小遣い稼ぎの情報を得るのに、最適な場所なわけです。

で、私と同じように、生活はしていけるけども贅沢出来ない、財布の残高とにらめっこ必須な世帯年収が同じ家庭の奥様が、副業として勧めていたもののひとつに「クラウドソーシング」がありました。

在宅で月8万を稼ぐ奥様

一馬力での生活が厳しいなら手っ取り早く世帯年収を上げれば今よりも生活が楽になる!…それすなわち、妻も収入を得るようになればいい訳ですが、小さい子供がいると簡単なパートに出るのでさえ厳しいものがあります。

我が家の場合は特に子供が三人ということもあって、パートや副業を考えた時点で末っ子が完全母乳の0歳児でしたので、さらに外で働くハードルは高く、自宅にいながら出勤いらずで収入を得ることが可能であるクラウドソーシングは非常に魅力的なものでした。

育児板の年収スレでクラウドソーシングで収入を得ていることを書き込みしていた奥様は、コツコツ続けて月々8万ほどの収入を安定して稼げているとのことでした。

習い事を始めたい上の子供たち

子供たちも幼稚園、小学生となると周りのお友達が習い事やお稽古事をしていることを知り、自分もやってみたいと興味を持ち始めます。

女の子ならピアノ、バレエ、新体操

男の子ならサッカー、野球

性別問わずなら水泳、英語、そろばん、書道など、子供の習い事って種類もたくさん!

子供が興味を持ち始めから私も周囲を気にしてみると、何かしら子供に習い事をさせている家庭が多いんですよね!

実はもっと前から習い事をしてみたいな~…という子供の雰囲気を感じとっていまたが、我が家の経済状況では幼稚園の月謝と小学校の雑費だけで教育費にかけられるお金はいっぱいいっぱいで、とてもじゃありませんが、習い事をさせてあげる余裕がなかったのです。

しかし、さすがに長女が小学生になると、家や学校以外の世界も広げてあげたいと感じ、同じ習い事をするなら吸収の早い今の時期が最良ではないか、家計に無理のない範囲で習い事をさせてあげたい!せめてひとつだけでも!と思うようになりました。

子供の習い事は想像以上に値段が高い

かねてから小学生の長女と幼稚園の長男が希望していたのが水泳でした。

小学生の勉強程度であれば、私や旦那でも教えることが出来るため塾や公文などの習い事は考えておらず、男女とも一緒に習える水泳はまさに理想的な習い事でした。

しかしネックになるのはやはり月謝。

2人を一度に通わせるとならと月謝も二倍。

さらに水泳は習い事を始める段階で物品の購入が必須となり、その費用も地味に痛い。

(水着、水泳キャップ、プールバックは指定用品有)

自宅から通える範囲で数件調査してみましたが、居住地域の教室はどこも週一だと6.000円~、週二は9,000円~という具合でわりと高めの習い事に分類される印象でした。

最終的に一番近い水泳教室を選択

結局、自宅から一番近い場所にある水泳教室に体験で入り、子供たちが気に入ったこともあり通うことに。

週一回の1時間15分の授業、2人で15,000円。

具体的な目標「子供の習い事代」を稼ぐ!

月々の定期支出となった習い事代15,000円。

私はその15,000円を副業で必ず稼ぐことを目標に掲げて、クラウドソーシングを始めました。

昔から文章を書くのは好きでしたし、時間があれば図書館や本屋にいっていろんな分野の本を読んでいました。

人にわかりやすく読んでもらえる文章を書けるかどうか、今でも自信はありません。

有り難いことにご縁があって継続でお仕事を依頼して頂けるクライアント様にも出会えました。

当初の目標であった、習い事代15,000円はライター活動を始めた2か月目でクリアすることが出来、家事と子育てをしながら自分のペースで仕事を頂ける喜びを噛みしめています。

次の目標は月収10万円!

初期目標は達成できたので、長期目標として月収10万円を目指そうと思っています。

まだ今は月々20,000円~30,000円の収入ですが、もっと効率よく調査したり構成力を高めて執筆スピードを上げることで、私でも月収10万円は可能かもしれないと感じています。

勿論、私生活を優先に子供たちを第一に考えていますが、やはり世帯収入を少しでも上げることで、心と生活に余裕が生まれます。

1年後には月収10万に到達していれば嬉しいなと思いつつ、このブログではライター活動のことや私生活のこと子供のこと、趣味のアニメ鑑賞のことなど徒然と記していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする